• 授業開始までのステップ
  • 生徒様マニュアル
  • スカイプについて
  • LINEについて
  • テキストブックについて
  • 生徒様の体験談
  • 先生の評価閲覧/投稿
  • お支払いについて
  • 休会/退会するには
  • flexエイゴルニュース購読
  • 緊急連絡板
  • 先生がレッスンに現れなかった時の対応
  • お役立ち情報


  • 改定新よくあるご質問

    よくあるご質問

    ご質問の目次

    注)フレックスエイゴルは、先生に多くのレッスン料金を還元するため、日本人スタッフを0コストで運用しております。そのため、この仕組みは生徒様の自律的なご協力で成り立っております。すべてのお問い合わせのあった処理手順はこのサイトに記載していきますので、ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。また、キャンセル時の返金などの処理は先生がシステムを操作して処理をいたしますので、十分な謝罪のメッセージなどは付加することができない仕組みであることを予めご了承のほど、よろしくお願い申し上げます。

    □トライアルレッスンを受ける前のご質問


    □フレックスエイゴルの基本的な手順や処理に関するご質問

    ●スカイプのインストールはどうすればよいですか?

    ●新規会員登録はどうすればよいですか?

    ●無料体験レッスンを予約するにはどうすればよいですか?

    ●LINEでレッスンを受けたいときはどうすればよいですか?

    ●メッセージチャットだけでレッスンを受けたいときはどうすればよいですか?

    ●無料体験レッスンを受けるときはどうすればよいですか?

    ●レッスン前に用意するものは何ですか?

    ●有料会員になるにはどうすればよいですか?

    ●有料会員になってからの基本的なルールや手続き全般を教えてください?

    ●レッスンの予約について具体的にどうすれはいいですか?

    ●同じ先生に連続したコマで予約した場合のレッスン分数はいくらになりますか?

    ●レッスンの開始時間と終了時間はどうなっていますか?

    ●予約したレッスンのキャンセルはどうすればよいですか?

    ●レッスン未予約金額は翌月にはどのように繰り越されるのですか?

    ●レッスンの受講と先生や生徒様の欠席の場合などについて詳しく教えて下さい?

    ●先生が予約したレッスン開始時間から10分経過してもレッスンに現れなかった場合はどうすればいいですか?

    ●先生からレッスンキャンセルのメールがレッスン開始前に来た場合はどうすればいいですか?

    ●レッスンを受講したが十分な分数を受講できなかった場合はどうすればいいですか?

    ●生徒様がキャンセル処理をせず欠席した場合はどうすればいいですか?

    ●生徒様からのキャンセルや欠席が多い場合はどうなりますか?

    ●先生の処理ミス/改善要望/不満を通知したい場合はどうすればいいですか?

    ●レッスン代金はどのように支払うのですか?

    ●金額チケット制と毎月定額払いコースは同時に使えますか?

    ●休会や退会(解約)、または再開はどのようにすればよいですか?

    ●登録した情報が間違っているとき、または変更になった時はどうすればいいですか?

    ●先生に直接連絡はできますか?

    ●購入した毎月定額払いコースを変更するときはどうすればいいですか?

    ●フレックスエイゴルには複数のメールアドレスがあるようですが、その使い分けを教えてください



    □その他のご質問




    質問/回答詳細


    □トライアルレッスンを受ける前のご質問

    ●フレックスエイゴルではどうやってレッスンするのですか?

    (A)ほとんどのオンライン英会話スクールでは、パソコンにテレビ電話のように1対1で会話ができるソフトウェアを使用して行います。

    多くのスクールでは、世界的に使われているスカイプ(Skype)という無料(ソフト代金、通話代金不要)のソフトウェアを使って会話します。基本的にはお互いの顔を見ながらテレビ電話のように会話します。

     フレックスエイゴルでは、パソコンだけでなく、タブレット、スマートフォンでもレッスンをうけていただけます。また、スカイプではなくLINE(ライン)という無料のソフトでもご利用いただけます。

    さらにフレックスエイゴルでは、先生と音声ではなく、文字のやりとりだけでレッスンを受けることもできます。


    ※LINE(ライン)でレッスンを受けたいとき、メッセージチャットだけでレッスンを受けたいとき
    レッスンの予約時に表示される「コミュニケーションの仕方(スカイプ?LINE?)」で以下の項目から選んでください。先生はこのメッセージを見て生徒様に呼び出しをかけてきます。いきなり会話するのはちょっとと感じる方、外出先や職場で声を出しにくい場合などにご活用ください。
    選択肢:
     1. スカイプでビデオを使ってください(Please, let's talk on Skype VIDEO Call)標準 (default)
     2. スカイプで音声だけを使ってください(Please, let's talk on Skype AUDIO Call only)
     3. スカイプで文字チャット/メッセージだけを使ってください
          (Please, let's talk on Skype CHAT mode or Message only)
     4. LINEでビデオを使ってください(Please, let's use LINE call with VIDEO)
     5. LINEで音声だけを使ってください(Please, let's use LINE call with AUDIO only)
     6. LINEで文字チャット/メッセージだけを使ってください(Please, let's use LINE CHAT mode or Message only)




    ●事務局に一定の条件を指示すれば、先生を推薦してくれますか?

    (A)現在、おすすめの先生を紹介することはおこなっておりません。

    理由は、事務局にも先生の評価/口コミに記載されている以上の情報がないこと、生徒様によって先生の評価が異なること、契約している先生方から事務局による故意の選別をしないように依頼されてことなどのためです。先生の評価閲覧/投稿のページご覧いただき、ご自身でのご確認をお願いいたします。

     尚、レッスン予約時の「先生への連絡欄」に、レッスンの希望を先生に伝えていただき、実際のトライアルをする前にメールをやりとりし、事前選別することも可能です(英文のみ)。また、レッスン予約時以外の連絡(レッスン受講前を含む)は、マイページから見られる先生ごとのプロフィール(会員のみ参照可)ページにある「先生へのメッセージ送信機能ボタン」や同ページに表示されている先生のメールアドレスへ「e-mailを使って先生と直接メールをやりとり」することもできます(文面は英文でご記入ください)。


    重要)「e-mailを使って先生と直接メールをやりとり」する場合の注意事項
    ※登録してあるメールアドレス以外からは基本的に発信しないでください。万一緊急で携帯電話などから登録していないアドレスで発信する場合は、文面の中に「登録されているメールアドレス」を必ず記入してください。生徒様の名前だけは、誰からのメールか先生も事務局も把握することができません。
    ※先生とのやりとり時にはメール宛先のcc:欄に同報専用アドレス flex.cc.noreply@gmail.com を追記し、必ず同報してください。同報がない場合はトラブル時に対応ができません。なお、 「先生へのメッセージ送信機能ボタン」を使用する場合、送信内容は自動的に事務局に同報されます。


    ※この同報用アドレスはトラブル時に検索する時以外には事務局ではチェックしておりません。事務局に連絡する場合は, flex.eigoru.office@gmail.com もしくはお問い合わせフォームからお出しください。事務局への問い合わせをする場合は必ずタイトルに日本語を含めてご記入ください。英文字のみのタイトルは見ておりません。なお、電話での対応はしておりませんのでご了承ください。




    ●Skype(スカイプ)のインストールや使い方を教えて下さい?

    (A)スカイプについてをご覧ください。


    ●LINE(ライン)のインストールや使い方を教えて下さい?

    (A)LINEについてをご覧ください。


    ●おすすめのマイク、スピーカー、ヘッドセット、ウェブカメラはありますか?

    (A)生徒側では最低マイクとスピーカーが必要です。すでにノートパソコン、タブレット、スマートフォンには組み込まれている場合もあります。組み込まれていない場合や聞き取りにくい場合はマイクとヘッドフォンが一体化したヘッドセット(800円程度から購入できます)を使います。

    自分の表情を先生に見てもらう場合はウェブカメラというものが必要です。生徒様の顔を先生が見ることができると生徒様が返事をしない場合でも、「質問などで考えているのか」、「キーボードを打っているのか」、「理解できているか」など生徒様側の状況を先生にわかってもらうことができます。

     ご参考までにパソコン用のカメラとヘッドセットをご紹介しておきます。品切れの時は同程度のものをお探しください。

     人気のある安くて高画質なお薦めカメラ!マイクが内蔵されていますので、ヘッドセットがなくてもパソコンのスピーカーだけですぐにオンライン英会話をはじめることができます。

     小さなお子様が受講される場合は保護者の方のアシストも必要な場合も多いので、ぜひ、全員がスピーカーで聞けて、全員の声が返せるヘッドセット無しの環境もご検討ください。

    マイク付きカメラの例1

    ※スカイプのレッスンではこちらのカメラで画質は十分です。ただし、カメラは正面固定で、左右に首を動かすことはできませんのでその点はご注意ください。

    マイク付きカメラの例2

    ※このカメラは上記カメラと比較して、より広角(広い範囲)を映すことが可能です。保護者とお子様などが一緒に受講される場合はこちらの方が使いやすいと思われます。また、こちらは正面だけでなく、左右に首を動かすことができますので、カメラの設置場所が正面ではない場合にはこちらの方が使いやすいと思われます。

    ヘッドセットを使われる場合の例

    ヘッドセット(ヘッドフォンとマイク)!

    スピーカーを外付けにしたい場合の例

    ※USB接続です。ヘッドフォンを挿す出力端子は付いていないので、ヘッドフォンに切り替える時は、ヘッドフォンはパソコンに接続してください




    ●日本とフィリピンの時差はどうなっていますか?

    (A)時差は1時間ちょうどです。日本時間が午前7時の時、フィリピンでは午前6時になります。基本的には日本時間でアポイントのメールや会話はされます。念のため時間の約束をするときには、

    20:00(Japan time =JPT)などと書くと良いでしょう。

    稀に12:00NNが書かれますがお昼の12時のことです。


    ●海外から受講できますか?

    (A)Paypalでのお支払いができるかぎり海外からも受講いただけます。


    ●自分で使いたい、あるいはこれまで使用していたレッスン教材を使用することはできますか?

    (A)お手持ちのテキストで著作権等の問題がないものであれば、先生にメール、ファイル送信サービス、Googleドライブなどのドキュメント共有サービスなどを使って送信してください。スカイプで大量のデータを送付すると先生との会話ができなくなる恐れがありますので、できるだけ、事前にまた、別の手段でお送りください。紙の教材の場合は、もう一冊を先生に送れば、レッスンを受けることも可能です(郵便局からEMS 国際スピード便300グラムまで900円から2日ほどで送れます)




    □フレックスエイゴルの基本的な手順や処理に関するご質問







    ●レッスンを受講したが十分な分数を受講できなかった場合はどうすればいいですか?

    (A)サイドメニューのトラブル時の対応マニュアルを参照


    ●生徒様がキャンセル処理をせず欠席した場合はどうすればいいですか?

    (A)サイドメニューのトラブル時の対応マニュアルを参照


    ●生徒様からのキャンセルや欠席が多い場合はどうなりますか?

    (A)サイドメニューのトラブル時の対応マニュアルを参照


    ●先生の処理ミス/改善要望/不満を通知したい場合はどうすればいいですか?

    (A)サイドメニューのトラブル時の対応マニュアルを参照


    ●レッスン代金はどのように支払うのですか?

    (A)お支払いについてを参照


    ●金額チケット制と毎月定額払いコースは同時に使えますか?

    (A) 大変申し訳ありませんが、システムの仕様が「登録メールアドレスでの会員管理」となっているため、登録済みのメールアドレスでは「毎月定額払いコース」と「金額チケット」の同時申込みはできません。
    例えば「毎月定額払いコース」をご利用の場合に、不足したレッスンを「チケット」で追加するというようなことができませんことを予めご了承ください。
    同時利用したい場合は、お手数ですが、別のメールアドレスで別会員として登録し、金額チケットをご購入くださるようお願い申し上げます。


    ●休会や退会(解約)、または再開はどのようにすればよいですか?

    (A)休会/退会(解約)するにはを参照


    ●登録した情報が間違っているとき、または変更になった時はどうすればいいですか?

    (A)生徒様の登録した情報(連絡先TEL, スカイプ名(スカイプ表示名ではありません)、LINE ID、email アドレス、住所、結婚などによる姓の変更、等々に変更があった場合はマイページにて変更してください。

    重要)スカイプ名(スカイプ表示名ではありません)、LINE ID、email アドレス変更する時は、すでに予約済みのレッスンがある場合は、一旦すべてキャンセルし、予約し直してください。なぜなら、当方のシステムは、生徒様からレッスンの予約が入ると、先生に対して自動的に生徒様のスカイプ名やLINE IDが入った予約通知メールを発信する仕組みになっており、先生は事前に受け取った修正前の内容で生徒様にアクセスするからです。




    ●先生に直接連絡はできますか?

    (A)はい、直接連絡できます。

    レッスン予約時に先生への要望を「先生への連絡欄」で伝えることができます(英文のみ)。または、レッスン予約時以外の連絡(レッスン受講前を含む)は、マイページから見られる先生ごとのプロフィール(会員のみ参照可)ページにある「先生へのメッセージ送信機能ボタン」や同ページに表示されている先生のメールアドレスへ「e-mailを使って先生と直接メールをやりとり」することもできます(文面は英文でご記入ください)。

    注)e-mailを使って先生と直接メールをやりとり」する場合の注意事項
    ※登録してあるメールアドレス以外からは基本的に発信しないでください。万一緊急で携帯電話などから登録していないアドレスで発信する場合は、文面の中に「登録されているメールアドレス」を必ず記入してください。生徒様の名前だけは、誰からのメールか先生も事務局も把握することができません。
    ※先生とのやりとり時にはメール宛先のcc:欄に同報専用アドレス flex.cc.noreply@gmail.com を追記し、必ず同報してください。同報がない場合はトラブル時に対応ができません。なお、 「先生へのメッセージ送信機能ボタン」を使用する場合は送信内容は自動的に事務局に同報されます。

    ※この同報用アドレスはトラブル時に検索する時以外には事務局ではチェックしておりません。事務局に連絡する場合は, flex.eigoru.office@gmail.com もしくはお問い合わせフォームからお出しください。事務局への問い合わせをする場合は必ずタイトルに日本語を含めてご記入ください。英文字のみのタイトルは見ておりません。なお、電話での対応はしておりませんのでご了承ください。


    ※スカイプやLINEでレッスンの約束などの重要な連絡を先生にしないでください。事務局に控えが来ないことに加え、メッセージが届かないことがあります。特にSkypeは要注意です。なぜなら、スカイプは両方がたまたま同時にログインしている時のみにメッセージが送受信されるP2Pと呼ばれる仕組みです。メッセージを送ったつもりでも、そのままスカイプを終了したり、ログアウトすると、次回、両方が同時にログイン状態になる瞬間までメッセージは送受信されません。逆に先生がメッセージを送っていたとしても、生徒様がスカイプを立ち上げた時に、先生のスカイプが立ち上がっていないとメッセージは送受信されません。ここは誤解が多いところです。

    また、相手がオンラインになっていても、レッスン中であったり、見ないでそのままスカイプを切る可能性もあります。
    以上のように特にスカイプのメッセージは中央にメールを蓄積するサーバーを持つメールとは大きく異なりますので先生との日程の約束などには使用しないでください。




    ●購入した毎月定額払いコースを変更するときはどうすればいいですか?

    (A)途中で定額コースを変更または停止したい場合は事務局にご連絡ください。事務局で変更前の定期引落しの処理の停止とシステムの設定を変更し、ご連絡いたします。事務局からの連絡後、生徒様は、「別金額の毎月定期払いコース」もしくは「金額チケット」をご購入ください。
    ※変更前のコースの未予約分レッスン金額はそのまま引き継がれます(6ヶ月間)

    例)毎月定額コース1,000円コースから2,000円レッスンコースへの変更手順例

    ①5日前までに休会/退会(解約)/再開申請/コース変更フォームから「定額コース金額変更」もしくは「定額コース引落し停止(金額チケットへの変更)」を選択し、ご連絡ください。

    ②事務局でPAYPAL側の次月以降の請求を停止します。

    ③事務局でシステムの設定を変更します。

    ・Class:Monthly Fixed Payment(毎月定期払い)>Price Ticket 金額チケット払い)に変更

    ・Last payment method:PayPal(Periodic)(定期払い)>Paypal(Credit) (Paypal都度払い)に変更

    ・End of Contract (Year/Month/Day)「有効期限」:最終引き落とし日(入金日)から6ヶ月後の日付を記入

    ④事務局から生徒様に「コース変更」購入準備完了のご連絡を差し上げます。

    ⑤事務局からの連絡後に、生徒様は、「別金額の毎月定期払いコース」もしくは「金額チケット」を再度ご購入ください。


    ●フレックスエイゴルには複数のメールアドレスがあるようですが、その使い分けを教えてください

    (A)2つのアドレスがあります

    ★flex.eigoru.office@gmail.com

    =Flexエイゴル事務局アドレス。これは事務所に問い合わせをする時のアドレスです。事務局への問い合わせをする場合は必ずタイトルに日本語を含めてご記入ください。英文字のみのタイトルは見ておりません。なお、電話での対応はしておりませんのでご了承ください。

    ★flex.cc.noreply@gmail.com

    =Flex同報専用アドレスこれは先生とのやり取りのメールの全てを当方に同報してもらうための同報専用アドレスです。メールの宛先欄にあるcc:に入力して使用します。このアドレスへのメールは特に問題が発生しない限り見ていませんのでご注意ください。




    □その他のご質問

    ●先生からのメールが送られてくるはずなのにメールが来ていません、あるいは送ったのに届いていないようです。どうしたらよいですか?

    (A)先生は生徒様のメールを受信してから原則2日以内(48時間以内)に返信することになっています。停電などのトラブルや、メールの未着、想定外のトラブルやミスがなければ、必ず返信する規約になっております。 万一、返信しないようなことが3回あると受注ストップや解雇になるため、先生は必ず返信してくるとお考え下さい。怠慢のため、返信をしないということは決してありません。

     先生から返事が来ないという連絡の原因の99%は生徒様側で迷惑メールを確認できていないことでした。

     生徒様は返事が来ない(無視された)と思われがちですが、多くの場合は先生でも生徒様からのトライアル依頼に返事をしたのに音沙汰が無い(無視された、冷やかしだった)という認識となってしまっています。

     返信がない場合は、以下の手順を踏んだあとで結構ですので、返事がないまま放置せず、お手数ですが必ず事務局にご連絡くださるようお願いいたします。

    以下の手順に従って対応してください。

    ▼手順1:メールサーバー上で迷惑メールに振り分けられていないかを確認する

    ※ローカルメーラーを使用されている場合は必ず、Webメールを立ち上げて、迷惑メールBOXの中を確認してください。

    ※ローカルメーラーとは、Windows live mail, outlook, outlook Express, Thunderbird, Becky! など、メールを受信サーバーからローカルのパソコン側にダウンロードするタイプのものです。インターネットサイト上でメールを見ていない場合は、ローカルメーラーで見ているとお考え下さい。

    たとえ、Gmail, hotmail, hotmail, Yahoo mail などのWebメールアドレスを使用していても、ローカルメーラーで閲覧している限りはローカルメーラーでダウンロードしていることになります。

    ※多くの迷惑メールは、サーバー上で止められ、パソコンにあるローカルメーラーにはダウンロードされないため、ローカルメーラーの迷惑メールBOXを探してもメールを見ることはできません。迷惑メールを見る時は、必ず、インターネットからWebメールにログインし、サイトの上で迷惑メールフォルダ(ラベル)内を探してください。

    ※各プロバイダーによってWebメールへの入り方は異なります。プロバイダーにお問い合わせください。

    ※過去に迷惑メールに振り分けられていなくとも、突然迷惑にメールに振り分けられることがありますので、ご注意下さい。

    ▼手順2:お手数ですが先生に再度メールを送信してください。

    ▼手順3:これで1日(24時間)経過しても返事がない場合はなんらかの特殊な原因があると思われますので、事務局( flex.eigoru.office@gmail.com )までお手数ですがお知らせ下さい。

    ご参考)特殊なプロバイダー(ぷらら、OCN, sonet、Jcom、その他ケーブルテレビや地方のプロバイダーなど)では、先生からのメールを受信できないだけでなく、生徒様の送信したメールをウイルスメールと判定して、プロバイダーのサーバー側で警告無く、破棄する場合があります。その場合の対処は以下のようになります。

     GoogleのGmailやYahooなどの無料アドレスを作成し、それをWEBメールとしてお使いください(ローカルのメーラーでパソコンに受信しようとすると、プロバイダーはそこで送受信を阻止しますので、WEB上でメールの閲覧と送信を行なってください。この方法をとれば、これまでのところ100%問題は解消されています(もちもん、メールはWEBメールの迷惑メールBOXに振り分けられることはありますので、必ずご確認ください。)




    ●数回先生とレッスンしたのですが、その先生とはレッスンを続けたくない場合はどうすればよいですか?

    (A)その先生で予約したレッスンをキャンセルしてください。

    もし、先生にメールでその理由を説明しておきたい場合は以下の文を参考にしてください。

    例文)

    I would like to stop your lesson.

    Because 理由を書くのであればここにご記入ください

    Thank you.


    ●先生の携帯にe-メールを送ることはできますか?

    (A)残念ながらフィリピンの携帯にはe-メールの機能はついていません。携帯からメールをe-メールを送信することはできません。したがって、停電などの場合にはメールで連絡ができなくなるのです。

    尚、フィリピンからのSMS料金はかなり高いため先生に強要するのは避けていただきたくお願いいたします。


    ●先生からのメールが送られてくるはずなのにメールが来ていません、あるいは送ったのに届いていないようです。どうしたらよいですか?

    (A)Flexエイゴルでは以下のように重要事項のスカイプでの連絡を禁止しております

     スカイプやLINEでの連絡は双方にメッセージが届かない可能性が高いので時間の確認や約束、緊急の連絡などはメールをお使いください。

    スカイプやLINEでレッスンの約束などの重要な連絡を先生にしないでください。事務局に控えが来ないことに加え、メッセージが届かないことがあります。特にスカイプは要注意です。なぜなら、スカイプは両方がたまたま同時にログインしている時のみにメッセージが送受信されるP2Pと呼ばれる仕組みです。メッセージを送ったつもりでも、そのままスカイプを終わらせたり、ログアウトすると、次回、両方が同時にログイン状態になる瞬間までメッセージは送受信されません。逆に先生がメッセージを送っていたとしても、生徒様がスカイプを立ち上げた時に、先生のスカイプが立ち上がっていないとメッセージは送受信されません。ここは誤解が多いところです。

    また、相手がオンラインになっていても、レッスン中であったり、見ないでそのままスカイプを切る可能性もあります。
    以上のように特にスカイプのメッセージは中央にメールを蓄積するサーバーを持つメールとは大きく異なりますので先生との日程の約束などには使用しないでください。

    注)事務局では、スカイプのインスールや使い方やトラブルに関してのサポートは行っておりません。




    ●通信状況が悪いのですが、どうすればいいですか?

    (A)フィリピンの通信状況は同じ先生でもタイミングによって悪くなったりする場合があります。フィリピンの多くのインターネットは、日本のように有線ではなく、無線方式(WIFI)です。日本国内と同様、電力が弱い時、雨の時、台風の時、多くの人が通信する時間帯などには回線の速度が低下します。したがって、特定の先生がいつも悪いということではありません。その場合は、場合によってはお互いの映像を消すとスムーズになる場合があります。
     また、日本国内同士でスカイプをご利用の方はご承知かと思いますが、日本国内同士でも、スカイプの不調は多く起こります。先生との通信不調が、日本側の原因である可能性があることも頭の片隅に置いておく必要があります。


    ●スカイプで画像が止まったり、画質が悪い時があるがどうすればよいですか?

    (A)

    (1)画像が乱れる原因

    ①回線状態が悪い(輪番停電(ブラウンアウト)や台風などの影響を受けます。特に無線を使っている場合は気候の影響を受けやすいです

    ②パソコンの処理能力が低い(先生側が概ね問題ありませんが、生徒様側のパソコンのCPUがシングルコアなどの場合、処理が落ちます)

    (2)対処方法

    ①回線状態が悪い時は別途レッスンの予約やアポイントをとって、その時は無理しない

    ②処理能力の高いパソコンに交換するのが理想ですが、しばしば「スカイプを利用する時だけファイヤーウォールのプログラムを落とす」と著しく効果がみられる場合があります


    ●家族や友人で一つの会員でレッスンを受講できますか?

    (A)1会員登録は1生徒様となっております。ご家族で受講される場合でも、それぞれ個別に会員登録と代金の支払いをおこなっていただく必要があります。ただし、お子様が受講されている時に保護者の方などがサポートされているといったように保護者がレッスンを受講していない場合は問題ありません。
    個別に会員登録していただく理由は2つあります。一つは、システムが生徒様ごとの受講履歴を管理する構造になっているためです。2つ目は、フレックスエイゴルは家庭教師であるため、先生は生徒様ごとにレッスンの事前準備をします。そのため、同時間で二人の準備をすることは先生に料金以上の負荷を強いることになるためです。


    ●会話しているときに使いやすい辞書にはどのようなものがありますか?(パソコンの場合)

    (A)先生が「相手にどうも通じていないようだ」と思った時や、あるいはこちらから先生に「タイプしてほしい」と言うと、先生はスカイプやLINEのチャットで文字を送ってくれます。それを辞書サイトなどにコピー&ペーストすればその和訳がすぐにでてきます。逆に自分が知らない難しいことを言いたいときも同じです。さて辞書サイトにはさまざまありますが、アルクが無料で提供している「 英辞朗 on the WEB 」などは熟語や用例も多く人気があるようです。現時点では無料のソフトウェア「 LINGOES 」はより高速で、マウスを文字の上に持って行くだけで用例を含めた詳細な辞書が表示されます。有料のものはバビロンをはじめとして様々あります



    ●お気に入りの先生を長期的に予約できますか?

    (A)はい、長期的に予約できます。先生にメールなどで数ヶ月先までの生徒様の予約したい曜日と時間帯のスケジュールを先生にお伝え下さい。先生がスケジュールを開けたら、すぐに先生から連絡をもらい、生徒様もすぐに他の生徒様が予約する前に、その日時のレッスンを予約してしまってください。

    先生への依頼文の文例)
    Could you please open your time slots at 20:00-20:30 every Sunday from 2015 December 20th to 2016 February 28th? Please immediately inform me once you posted those time slots, so I can book them all and no other students can book my requested schedule. I will wait for your reply. Thank you so much!"
    ※訳
    2015年11月20日から2016年2月28日までの期間の毎週日曜日の20:00-20:30まで先生の時間枠を予約できるように空けてくれませんか?そして、それらの時間枠を空けたら、すぐに連絡をください。そうすれば、他の生徒様が予約する前に、私がすぐにその空き時間に予約を入れますので。返事をお待ちしています。

    ※この依頼は英作文が不要の「フレックスエイゴル簡単メールフォーム(FlexEIGORU Easy Mail Form)」からも依頼できます。


    ●先生の対応を改善してもらうよい方法はありますか?

    (A)はい、先生に直接連絡していただくのが基本ですが、直接言いにくい場合などには、匿名で改善要望を伝えることができるフォームをご利用いただけます。
    このフォームでは、生徒様の情報(メールアドレスや名前など)は一切先生には通知されません。
    フレックスエイゴル先生への改善要望フォーム(匿名)(FlexEIGORU Tutor Improve Request From)(anonymity)